日本酒メーカー様の海外展示会出展をサポートします

世界中で日本酒の人気が高まっている現在、公的機関や民間団体、そして酒造メーカー各社が海外販路の開拓・拡大を目指してさまざまな食品・ワイン関連の展示会に参加するようになっています。

ヨーロッパの展示会への出展は時間と費用の両面で多大な投資となります。私は、展示会や各種イベントに各酒蔵・団体の方々が直接参加できない場合、代理人として出席し業務を代行します。また、クライアント様自身が参加される場合でもブースに付き添い、現地で必要なサポートを提供いたします。

日本酒の3つの重要資格である、WSETレベル3(最上級)、日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会(SSI)国際唎酒師、日本酒エデュケーション・カウンシル (SEC) 日本酒プロフェッショナル の保有者として、日本酒とは何か、その種類やスタイル、選び方、保存方法、料理との合わせ方、供し方を、食品・飲料専門家や一般消費者に向けて英語またはフランス語で分かりやすく説明します。

料金は一日当たりCHF 1,500(スイス・フラン)+交通費・宿泊費・その他関連諸費用です。

日本語→英語の翻訳サービス

日本酒(およびワイン、コーヒー、チョコレート)の繊細な味わいを余すところなく伝えます

日本酒や和食が特別なこだわりのもとに作られていることは世界的に知られており、多言を要しません。しかしそれを正しく伝えられるかどうかは、コミュニケーションの性質にかかってきます。

英語ネイティブではない人による英訳の文章は、笑いを誘うことはあっても、分かりやすさや効果の点でしばしば問題があります。しかも、ますます洗練の度を深める海外市場において、日本の飲食品の価値を正しく理解してもらうのは簡単なことではありません。

英語への翻訳は専門知識のあるネイティブにぜひおまかせください。日本酒の価値や酒造りの情熱を、言葉や文化の壁を超えて余すところなく伝えます。

パートナーシップ

お引き受けしたお仕事は、クライアント様とご相談しながら進めてまいります。緊密なパートナーシップを通じて、読み手や聞き手の心をつかみ、製品やサービスの良さをダイレクトに伝える自然なコミュニケーションを可能にします。

翻訳

日本語の文章を英語に翻訳します。翻訳者およびローカリゼーションのプロジェクトマネージャーとして20年の実績を誇り、日本酒、ワイン、お茶、コーヒー、チョコレートに関する専門知識を強みとしています。

文章作成・ローカリゼーション支援

クライアント様のコンテンツの効果を高めるサービスを提供します。すでにお持ちの英訳文章のブラッシュアップや、コンテンツそのものの編集、用語集や文体ガイドの作成をお引き受けします。

日本酒

日本酒に関わる重要資格として、WSETレベル3(最上級・優等)、日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会(SSI)国際唎酒師、日本酒エデュケーション・カウンシル (SEC) 日本酒プロフェッショナル を保有しています。

酒蔵会社ウェブサイト、蔵元の歴史やメーカー社史、日本酒の味や香りの説明文、プレゼン資料、宣伝・広告文を英語に翻訳します。

ワイン

マスター・オブ・ワイン(Master of Wine)の試験問題・論文、テイスティングノート、宣伝・広告文、プレゼン資料を英語に翻訳します。

食品安全・包装

食品安全およびGMP(製造管理及び品質管理の基準)監査レポート、安全データシート(MSDS)、化学薬品の安全な取扱い・使用法ガイドライン、その他製造業・安全関連文書を翻訳します。

コーヒー

イントロダクション・トゥ・コーヒー(SCAE)と、イントロダクション・トゥ・カッピング/センサリー(London School of Coffee)の資格を保有しています。

チョコレート

チョコレート・テイスティングのレベル1および2(International Institute of Chocolate and Cocoa Tasting)の資格を保有しています。

お茶

英国ティー・アカデミー(UK Tea Academy)認定ティーチャンピオンです。

プロジェクトの例

ハロー・ワールド

クライアント様のご紹介や製品・サービスに関する基本情報を英語の文章にします。既存のウェブサイトに追加する英語のページや宣伝資料で使える、英語の簡単な紹介文を作成します。

料金例)日本語1000字/英語500ワード当たり、CHF 500(スイス・フラン)

デビュー

英語圏の市場進出を意識した、より広範なコンテンツ作成を支援します。英語のウェブページ(複数ページ)や、パンフレット、カタログ、レポート等の印刷物に使う文章を作成します。

料金例)一日当たりCHF 1,500(スイス・フラン)

フルサポート

海外市場進出のための総合的なコンテンツ作成支援。ウェブサイト全体、製品リスト、テイスティングノート、社史、展示会・宣伝資料を英訳します。また、販促イベントや受賞セレモニーにおいて直接サポートを提供します。

料金例)一日当たりCHF 1,500(スイス・フラン)+交通費・宿泊費全額

Arline Lyons

アリーン・ライアンズについて

  • WSETレベル3(最上級・優等)取得
  • 日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会(SSI)国際唎酒師
  • 日本酒エデュケーション・カウンシル (SEC) 日本酒プロフェッショナル
  • チョコレート・テイスティングのレベル1および2(International Institute of Chocolate and Cocoa Tasting)資格取得
  • 英国ティー・アカデミー(UK Tea Academy)ティーチャンピオン
  • イントロダクション・トゥ・コーヒー(SCAE)と、イントロダクション・トゥ・カッピング/センサリー(London School of Coffee) 資格取得

 

  • 翻訳・ローカリゼーションのプロジェクトマネージャー
  • 英国翻訳通訳協会(ITI: Institute of Translation and Interpreting)正会員(資格認定試験合格者
  • 英国オープン・ユニバーシティ理学士(生物学)
  • 英国シェフィールド大学大学院東アジア研究科日本研究専攻(Advanced Japanese Studies)修士
  • 英国王立生物学会(Royal Society of Biology)準会員(AMRSB)
  • 英国遺伝学会(The Genetics Society)会員

在スイス・チューリッヒ

お客様の声

"アリーンのお蔭で仕事がスムーズに運びました。正確かつ原文のスタイルに忠実な翻訳になるよう力を尽くしてくれ、信頼できます。"
英国日本協会 翻訳部/「ジャパン・イギリス ライブ!」コーディネーター、アンナ・デイビス=メータ氏

"アリーン・ライアンズは優れた翻訳者です。 これまで、どのようなプロジェクトにおいても、正確で、創造性豊かなローカリゼーションの業務を幾度となくこなしてくれました。"
アレジス・グループ(欧州任天堂社内翻訳者への派遣元となった人材紹介会社)会計監査役(ドイツ)、マルティーナ・ツィマーマン氏

"アリーンは、仕事に専心する真のプロフェッショナルです。長年、業界大手企業と緊密に仕事をしてきた経験から、翻訳スキルおよび編集の才能が磨かれたのだと思います。"

株式会社INTACプロジェクトマネージャー、ナカジマ・ヒロ氏